お笑い芸人

天津木村がしくじり、現在はバスの運転手?相方と嫁、詩吟除名の真相は?

詩吟としくじり先生に出演して話題の「天津木村ことお笑いコンビ天津の木村卓寛(きむらたくひろ)」ってご存じですか?

日本の伝統芸能「詩吟」とお笑いを融合させた「あると思います」が決め台詞の詩吟でブレイクを果たした芸人さんです。

最近はお笑い番組が減ったこともあってとんとそのお姿を見なくなってしまいましたけど。

そんな天津木村さんが現在とんでもないことになっているということで今夜は

  • お笑いコンビ天津の木村卓寛のプロフィール・経歴
  • 詩吟でしくじり、除名処分の真相
  • 現在はロケバス運転手?
  • 相方 天津向と嫁

についてチェックします!

天津木村こと「木村卓寛(きむらたくひろ)」が詩吟でしくじり、除名処分の真相

プロフィール・経歴

名前:木村 卓寛(きむら たくひろ)

生年月日:1976年5月22日

年齢:40歳(2016年8月現在)

出身地:兵庫県姫路市

身長:167cm

体重:58kg

血液型:B型

趣味・特技:

所属事務所:吉本興業

天津木村さんは1976年5月22日生まれの40歳(2016年8月現在)。兵庫県姫路市出身です。

お笑い芸人の養成所として知られる「NSC大阪校(吉本総合芸能学院)」出身で、後にNSC時代の同期 天津向こと向清太朗(むかいせいたろう)とお笑いコンビ「天津」を結成。

天津は正統派しゃべくり漫才にコント漫才もこなす実力派コンビとして若手時代から高い評価を受けることに。

それを裏付けるように、コンビ・グループ結成15年以内の若手お笑い芸人にのみ出場が許された「漫才の頂点を決める大会 M-1グランプリ」では毎年のように準決勝進出を果たすほど。

ただ悪く言えば毎年準決勝止まりであり、お笑いの賞レースの結果にはなかなか恵まれず。

そんな天津の二人(天津木村・天津向)に転機が訪れたのはコンビ結成から10年が経とうとしていた2008年。

天津木村さんが詩吟とお笑いを融合させた新しい詩吟がウケて大ブレイク!

「爆笑レッドカーペット」や「雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!」、「踊る!さんま御殿!!」などの人気番組にピンで度々出演。

最高月収は390万円と一気に売れっ子芸人へ!

しかし本業の漫才やしゃべりでブレイクを果たしたわけではなかったため、好調なお笑い人生は長くは続かず。

「あるある探検隊」でブレイクしたレギュラーや8.6秒バズーカーなどのリズムネタに頼ったコンビと同じように失速。

お笑い番組の減少も伴い、芸人としての仕事は激減。

 

またブレイクを果たすキッカケとなった「詩吟」も、下品な詩吟で日本の伝統芸能「詩吟」を汚すな!との声が上がってあえなく除名に(笑)

更に除名になったのは天津木村さんだけじゃなく、天津木村さんの師匠も責任を取って除名処分

しかもこの天津木村さんの詩吟の師匠というのは天津木村さんの実の父なのです!

そのため天津木村さんは身を挺して自分のために処分を受け入れてくれた師匠である父に感謝しつつも、老後の楽しみとして嗜んできた父の詩吟を奪ってしまったと涙。

しかし父は天津木村さんが下品な詩吟を始めたときから既に「詩吟協会から除名になるかもしれない」と覚悟していたそうです。

それゆえに詩吟協会の幹部から息子の詩吟を辞めさせろと言われたとき、

 

 

「息子がお笑い芸人になって9年目にしてやっと掴んだ成功のチャンス。そのチャンスを潰す親がどこにいるのか?息子のためだったら自分は詩吟を辞めたって構わない」

 

 

と息子のために詩吟の世界から身を引いたのです。

そして詩吟協会から一度は除名となりながらも再び詩吟で輝くために、詩吟の素晴らしさを世間の人に知ってもらうために、詩吟教室を開きたいともう一度一から詩吟を学び始めた息子 天津木村さんを応援しています。

ええ話やねぇ~。

お父さんの話を聞いた、覚悟を知った天津木村さんの目には再び涙が。そして拙者の目にも涙。徳光和夫さんの目にも涙(嘘)西田敏行さんの目にも涙(嘘)

ですから天津木村さんの詩吟を聞ける日がそう遠くないうちにやってくるかも。

 

そんな天津木村さんと天津向さんのコンビ「天津」。実は新人だった頃に大きな事件を起こしているのです!

実は天津はあの「ガチンコ!漫才道」に出演していた過去があるんです。

もうおわかりですね?

そう、講師として出演していたオール巨人師匠に「お前ら弟子やったら、パンパンやぞ!」と激怒されたことがあるのです(笑)

まぁオール巨人師匠は不真面目な新人たちにガチで激怒したものの、後に演出だと知り、スタッフに激怒したそうですが。

天津木村は現在ロケバスの運転手?嫁との関係は?

詩吟で大ブレイクを果たしたことに加えて出版した著書がベストセラーになるなど、順風満帆なお笑い道を歩んでいた天津木村さん。

しかしリズムネタでブレイクしたお笑い芸人たちと同じように我が世の春は長くは続かず、テレビの仕事も激減。

ピーク時には3桁(100万円以上)を超えた月収も10分の1以下に激減。

しかも天津木村さんには養わなくてはならない家族がいます。

高校時代から付き合っていて結婚した嫁(妻)、5歳と3歳になる二人の娘が。

ついにお笑い芸人の収入だけでは食っていけなくなってしまい、奥さんからも「給料下がったのにどうするの?」と給与明細という証拠をたたき付けられることに。

そのため東京へ進出してきて住んでいた家賃24万円のマンションから引っ越して車も売却。

そして最愛の家族を守るためにロケバスの運転手の仕事をスタート。

タレントさんがロケバスの仕事を始めるなんて聞いたことありませんよね?

一時的とはいえブレイクを果たした元売れっ子が、現在売れているタレントさんを運ぶ仕事を選ぶなんて。

自分だったらキラキラと輝くタレントさんたちの姿に嫉妬してしまうと思います。

でも天津木村さんはもともと車の運転が好きだったこととテレビ番組に出演するタレントさん、スタッフさんを運ぶことでテレビの仕事の空気を感じるため、忘れないために選んだのだそうです。

こういう考え方もあるんですね~。

ロケバスの運転手がスタッフさんたちと話す機会があるかわかりませんけど、もしかしたらコネというか「番組に出してくださいよ~」と直談判するチャンスがあったりするのかもなぁ~。

 

更に天津木村さんはロケバスの運転手の他、「おっさんレンタル」(笑)のアルバイトも始めます。

おっさんレンタルは悩み相談や愚痴等の話を聞いて欲しい人たちの話し相手になる仕事。

年間登録料13万円、時給1000円と元を取るのも大変な仕事ではありますけど、お笑い芸人としての糧になりそうな仕事ではあります。

ただお笑い芸人としてよりもロケバス運転手、おっさんレンタルの仕事の方が忙しいため、子供たちは天津木村さんのことを「お笑い芸人」とは認識していないのだとか(笑)

天津木村の相方 天津向とは不仲?

詩吟でブレイクを果たして仕事が増えた天津木村さん。しかしテレビ番組に出演するのはお笑いコンビ「天津」としてじゃなく、天津木村としてピンでの出演がほとんどでした。

そのため相方の「天津向」さんとは当時不仲だったと言われています。

そりゃそうですよね~。

天津木村さんがブレイクするまで二人でブレイクすることを夢見て苦楽をともにしてきたわけですから。

それなのに相方の天津木村さんばかりが東京キー局のバラエティー番組に出演し、あげく本まで出版したわけですよ。

一緒にいた時間が長いだけに嫉妬もするでしょうし、相方の向さんを蔑ろにしていたとすれば怒りもするでしょう。

それにお笑いコンビ「天津」として活動していた頃は天津木村さんよりもボケである天津向さんの方が面白い扱いでしたからね~。

天津向さんは蛍原さんやゲスの極み乙女の川谷絵音さんのようなマッシュルームカットに、ドラゴンボールのTシャツ等、見た目もザ・お笑い芸人って方ですし。

まぁガリガリガリクソンと違いがわからないなんて声もありますけど(笑)

 

そんなギクシャクした関係だった天津の二人のコンビ仲に復調の兆しがやってきます。

そう、ピンで大ブレイクを果たした天津木村さんが落ち目になったのです(笑)

また天津向さんは詩吟という一発芸でブレイクした天津木村さんよりも実力が評価されていたお笑い芸人です。

天津木村さんがいない間に磨き上げた妄想恋愛ネタ等のピンネタで徐々に売れていっていたのです。

今ではお笑い芸人以外の仕事、アルバイトを余儀なくされた天津木村さんよりも仕事があるそうです。

ですからきっと天津向さんの気持ちに余裕が生まれ、天津木村さんに抱いていた嫉妬心等も消えたのでしょうね~。

まとめ

天津木村は現在お笑い芸人だけの収入では高校時代から付き合っていた嫁、二人の娘を食べさせていくことができず、ロケバスの運転手、おっさんレンタルのアルバイトと三足のわらじを履く生活をしている。

詩吟は除名となったが詩吟の良さを伝え、詩吟で再び笑いと取るために一から学びなおしている。

相方の天津向とは一人だけ天津木村がブレイクしたことをキッカケに不仲になったと言われているが、天津木村が落ち目になったことで再びコンビ仲は元に戻ったと言われている。

-お笑い芸人
-,

シェアかたじけのうござる!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでなまくらニュースをフォローしよう!